防火管理者選任フローチャート


このフローチャートは、防火管理者が必要かどうか、調べるフローチャートです。
問いに答えていくことで、防火管理者が必要か解ります。
あくまでも参考ですので、詳しいことは最寄りの消防で確認してください。


お客様の建物の種類を選んでください。

(1) 劇場 映画館 演芸場 観覧場
公会堂 集会場
(2) キャバレー カフェー ナイトクラブの類
遊技場 ダンスホール
(3) 待合 料理店の類
飲食店
(4) 百貨店 マーケット 物品販売店舗展示室
(5) 旅館 ホテル 宿泊所
寄宿舎 下宿 共同住宅
(6) 病院 診療所 助産所
介護老人福祉施設 有料老人ホーム 救護施設更生施設
児童福祉施設 介護老人保険施設 身体障害者更生援護施設
知的障害者援護施設又は精神障害者社会復帰施設
幼稚園 盲学校 聾学校 養護学校
(7) 小学校 中学校 高等学校 中等教育学校 高等専門学校
大学各種学校の類
(8) 図書館 博物館 美術館の類
(9) 蒸気浴場 熱気浴場 その他これらに類するもの
上記以外の公衆浴場
(10) 車両の停車場 船舶航空機の発着場
(旅客の乗降・待合のように供する建築物に限る)
(11) 神社 寺院 教会の類
(12) 工場 作業場
映画スタジオ テレビスタジオ
(13) 自動車車庫 駐車場
飛行機 回転翼航空機の格納庫
(14) 倉庫
(15) 前各号に該当しない事業場
(16) 複合用途防火対象物のうち、特定防火対象物の用途に
供される部分が存するもの
複合用途防火対象物のうち、イに揚げる防火対象物
以外のもの
(16)の2 地下街
(16)の3 準地下街
(17) 重要文化財 重要民族資料 史跡重要美術品として
認定された建造物



住宅用火災警報器は、通販でも購入できます。