火災の怖さ(住宅火災の実態)
建物火災の割合
建物火災の割合

平成19年中の建物火災(放火を除く)発生件数31,246件のうち住宅火災は17.788件で約6割となっています。

建物火災による死者の割合
建物火災による死者の割合

建物火災による死者数1,294人のうちおよそ9割の1,152人が住宅火災により亡くなっています。
(放火自殺者を除く)

住宅火災による死者の発生要因
住宅火災による死者の発生要因

住宅火災による死者の発生要因として最も多いのが「逃げ遅れ」による697人で、約6割を占めています。

住宅火災による年齢別死者数
住宅火災による年齢別死者数

住宅火災による死者を年齢別に見ると65歳以上の高齢者が685人と半数以上となっています。

今後さらに高齢化社会が進んでいくことで、 住宅火災による死者の増加が懸念されています。

住宅用火災警報器は、通販でも購入できます。