取付位置
住宅用火災警報器の取付位置は?
■煙や熱をすばやくキャッチできる場所に設置してください。

@ 壁またははりから60cm以上離れた天井の屋内に面する部分
(平成16年総務省令第138号第7条第2号イ)

天井面に取り付ける場合

A 天井から下方15cm以上50cm以内の位置にある壁の屋内に面する部分
 (平成16年総務省令第138号第7条第2号ロ)

壁面に取り付ける場合

B 換気口などの空気吹出し口から1.5m以上離れた位置
 (平成16年総務省令第138号第7条第3号)

換気口など空気吹き出し口からの位置
次のような場所には取り付けないで下さい。

警報器は0℃〜40℃の温度範囲内で結露しない場所に取り付けてください。

住宅用火災警報器は、通販でも購入できます。