ガス漏れ火災警報設備

ガス漏れ火災警報設備とは?
ガス漏れを検知し、その旨を知らせる設備
主に台所等、ガスを使う場所に設置されている。
ガス漏れ検知器の種類
検知器の種類 ガスの種類
空気より軽いガス用 都市ガス
空気より重いガス用 プロパンガス、LPガス
ガス漏れ検知器の設置
検知器の種類 設置場所
空気より軽いガス用
(都市ガス)
ガス燃焼機器から水平距離8m以内
空気より重いガス用
(プロパンガス、LPガス)
ガス燃焼機器から水平距離4m以内でかつ、検知器の上端から底面まで30cm以内のなるべく低い位置
ガス漏れ表示灯の設置
検知器を設ける室が、通路に面している場合には、当該通路に面する部分の出入口付近に設けること。
前方3m離れた地点で点灯が、明確に識別できるものとする。

ガス漏れ設備関係(消防設備点検器具)



住宅用火災警報器は、通販でも購入できます。