消防法
第3章の2(危険物保安技術協会)
第十六条の二十一(設立の登記)
 理事長となるべき者は、前条の規定による事務の引継ぎを受けたときは、遅滞なく、政令で定めるところにより、設立の登記をしなければならない。
 2 協会は、設立の登記をすることによつて成立する。

住宅用火災警報器は、通販でも購入できます。