消防法
第4章 消防の設備等
第十八条(消防用施設の濫用禁止等)
 何人も、みだりに火災報知器、消火栓、消防の用に供する貯水施設又は消防の用に供する望楼若しくは警鐘台を使用し、損壊し、撤去し、又はその正当な使用を妨げてはならない。
 2 何人も、みだりに命令で定める消防信号又はこれに類似する信号を使用してはならない。

住宅用火災警報器は、通販でも購入できます。